協会案内:銀行業務検定試験の特長
会長ご挨拶/銀行業務検定試験とは銀行業務検定協会について銀行業務検定試験の特長

【学習意欲の向上】
研修教材や通信教育・書籍等での自学自習だけでは目的意識を失いがちです。そこで「検定試験」という目標を掲げ、学習意欲の向上・継続を図ります。1968年2月に法務からスタートし、すでに40年以上のご愛顧をいただいております。
【習得知識を正しく評価】
自学自習ではどこまで知識を習得できたかは正しく評価できません。検定試験によってこそ本当の自分の実力を測ることができます。毎回全国約200会場で実施されており、その利便性も人気の秘密です。
【教育研修に貢献】
設問ごとの平均得点や団体平均点と対比することで、さらなる自学自習や教育研修に有益なデータを知ることができます。毎年25万人もの方が受験されていますので、そのデータの信頼性は抜群です。